使用頻度によって接続方法を考えるのがおすすめ

海外でも利用できるインターネット接続サービスは複数ありますので、使用頻度に合った接続方法を考えていくのがおすすめです。

 

まずそれほど頻繁にインターネットを利用しないのであれば、フリーWi-Fiの利用で充分でしょう。設備が整っているエリアが限られているという制限がありますし、セキュリティ面に不安があるというかたには向いていませんが、旅行している間少しだけインターネットが使えればいいという場合には、特別な準備が必要ないフリーWi-Fiへの接続で済ませてしまえます。

 

もう少し高頻度でインターネットを使いたいのであれば、海外用のモバイルWi-Fiルーターを借りることをおすすめします。速度がある程度速く、ルーターが1台あれば複数の端末に接続することができるので、複数人で海外旅行に行く場合にはシェアができて大変便利です。また、レンタル料金自体も非常に割安ですし、それを多人数で負担を分け合えばさらにお得に利用できます。

 

もしくは、契約している電話会社が提供している海外パケットを契約するという手もあります。日本国内で利用しているのと同じように海外旅行中でもパケットを使用することができますから、電話会社と契約しているスマートフォンやタブレットをスムーズに使用したいという場合には海外で使えるパケット定額プランが便利です。

 

海外旅行中どのくらいインターネットを使いたいか、回線の速さがどのくらい必要なのか、どのくらいの費用を出せるのかなど考えて、都合のいい方法を選択してください。