家族がauのスマホやケータイを利用しているならauひかりに入るべき

KDDIが提供している光回線を利用したインターネットサービスの事を、auひかりと言います。auひかりの特徴は、提供エリアが広いという事やauのスマホやケータイとの割引サービスがある事です。

 

auひかりは関東地方を中心に広がっていきましたが、現在は全国的に提供エリアが広がっています。ただし、まだ提供エリア外の地域も存在するので、So-netなどのプロパイダのホームページでエリア確認を行ってから契約をするようにしましょう。

 

auひかりと契約する上で最もお得になるのは、auのスマホやケータイを利用しているユーザーです。LTEフラットやデータ定額のプランで契約しているユーザーは、最大で月に2000円も携帯料金を割引してくれます。

 

さらに、家族内であれば複数台割引が受けられるので凄くお得になります。たとえば、家族3人がauのスマホユーザーであれば1人最大2000円の割引が適用される事になるので、最大で毎月6000円も割引になります。

 

auひかりの料金は、プラン内容や一戸建てかマンションかによって変動しています。住まいが一戸建て方で、ずっとギガ得プラン(3年契約)を選択すれば、1年目は月額5,100円から始まり1年利用するごとに100円ずつ安くなっていきます。3年目以降からは、4,900円でずっと利用できるようになっています。

 

こうしてみると、家族がauのスマホやケータイを利用している場合は、auひかりを利用する事で携帯料金の割引が受けられるので月々に支払う総額としてはお得になるケースがあります。なので、家族がauのスマホやケータイを利用している方が、インターネットを始めるならauひかりと絶対に契約をした方が良いと断言できます。