ASUSの強みと弱みについて

ASUS(エイスース)のパソコンの特徴は、他社のパソコンよりも安くてお買い得なパソコンが多い点にあります。

普通、OS付きのパソコンを買うなら10万円、少なくても6万円ほどの予算が必要ですが、ASUSなら3万円~4万円の予算で購入することも可能です。

とことんまで安さを追求していること、これがASUSの強みだと言えるでしょう。

 

そんなASUSの弱みは、高機能型のパソコンをあまり取り扱っていないところです。

普通のビジネス用パソコンの場合、性能が低くてもエクセルやワードさえ使えれば問題ないので、低機能のパソコンでも問題ないのですが、ゲーミングパソコンの場合、品質の高さとゲームの快適性が直結するので、ここでうかつに安いパソコンを買うと、まともにゲームが動作しないということになりかねません。

 

仮にゲームが動作しても、グラフィックがかくついていたり、画面のロードに時間がかかるということになるので、ASUSでゲームを買うなら、その点には気を付けましょう。

 

一応、ASUSのパソコンの中にも最新ゲームができる、ハイスぺックパソコンがありますが、その高機能型パソコンが、同業他社と比べて非常に安い、というわけではないので、ゲーミングパソコンを買うなら、ここで買うメリットはあまりありません。

 

なので、本格的なゲームがしたいけど予算があまり用意できない場合、(つまり、とりあえずゲームできれば快適性はどうでもいい場合)ここを利用するといいでしょう。