FPSゲームをストレスなく遊ぶための回線条件とは

オンラインゲームをストレスなくプレイするためにはインターネット回線のスピードとクオリティが絶対的に必要です。そのオンラインゲームの中でも最もシビアな回線のスピードとクオリティが必要であるのがFPSゲームなのです。またFPSゲームに関しては、アップデート回数も多く、ダウンロードデータも膨大であることもスピードとクオリティの重要性を更にアップさせます。

 

FPSゲームでは光ファイバー回線が最低限のラインであることは間違いありません。しかし、FPSゲームをストレスなく遊ぶには光ファイバー回線なら、どの光ファイバー回線であってもかまわないというわけではありません。光ファイバー回線であってもスピードとクオリティに差があるからです。もし、すでに光ファイバー回線を利用したFPSゲームを楽しんでいる人でもラグがあったり、スピードにストレスを感じている人ならば、光ファイバー回線の変更を検討するべきです。

 

ではどの光ファイバー回線がスピードとクオリティが優れているかといえば、NTT以外の光ファイバー接続業者が提供している光ファイバー回線です。NTTがサービスを提供しているフレッツは多数の契約者があるために、回線が混雑しがちです。この回線の混雑がスピードとクオリティが落ちる原因となっているのです。

 

フレッツ以外で自社独自の光ファイバー回線を引いている業者は回線混雑が少ないためにフレッツよりもスピードとクオリティが安定します。まずはフレッツ回線以外の光ファイバー回線のサービスを提供している業者から検討しましょう。