auユーザーなら料金がよりお得になるので特におすすめ

関西エリアでのみ展開されており、ローカル回線でありながら一戸建てシェアが最も多い人気の光回線がeo光です。もちろん、エリア内に住んでいるかた達が積極的に加入を検討するにはそれなりの理由があります。

 

まず、どれだけお得にインターネットを利用することができるのか、料金面で比較するかたが多いでしょう。eo光は西日本、東日本合わせて加入者数が最も多いフレッツ光と比較しても、基本料金が1,000円ほど割安です。

 

また、基本料金内にインターネット回線代にプラスしてプロバイダ料金まで含まれてますので、回線契約と同時に必要になってくる、少々面倒なプロバイダ選びの手間が省けるのが強みでもあります。逆に言えば、プロバイダが自由に設定できないという点がデメリットでもありますが、特にこだわりがない、大きな違いがわからないというかたであれば気にならないでしょう。

 

それに、au回線のスマートフォンを使っていると、セット割を利用することも可能です。契約プランによって割引料金が異なってきますが、最大で2年間、毎月の使用料金から2,000円安くなるのですから、年換算で25,000円近くお得になるチャンスがあれば利用しない手はありません。

 

ただ、非常に魅力的なeo光ではありますが、関西エリアに住んでいても一部対象外となっている地域があります。徐々にカバーされていっていますが、必ずホームページの「eo光サービス提供エリア」を検索してから申し込みをしてください。