手軽にできる音ゲー「ダンシングおにぎり」

私のオススメのブラウザゲームは、「ダンシングおにぎり」(以下ダンおに)と呼ばれるフラッシュを用いたゲームです。

このゲームの特徴は、無料で誰でも気軽に始めることが出来、沢山の曲で遊ぶことができるということです。

音ゲーを何で選ぶか考えた時に、まず思いつくのはキーの数だったり操作方法が簡単かということ。そして、プレイしたい曲があるかということだと思います。

 

ダンおにはこれらを簡単に満たしてくれます。

キーの数は5キーが一般的です。また、職人とも言われる譜面の作り手となる人も多いので、実に色々な曲で遊べます。

このゲームの歴史は古く、最も古い譜面は10年以上も前に出ています。

それから毎年祭りも開催されており、日々新しい曲が出て来ています。

 

最近は東方や、ボカロの人気曲で作られることが多いように思います。

最近は、ゲームに使われているツールも向上して動きや演出が大変滑らかになりました。

 

簡単さを推しましたが、このゲームの別の良さはやりこみ度が非常に高いことです。

例えば、キーの数でも7キー、9キー、10キー以上の譜面が作られることもあります。

譜面の難易度もかなり幅があり、それは大抵星の数で表されます。

 

20レベルくらいまでなら猛烈に訓練すれば誰にでも打てる譜面ですが、それ以上の高難易度だとみっちりと数を重ねて練習をする必要があります。

徐々に難度の高い譜面を打てるようになっていく、その達成感に酔いたい人にもオススメができます。

或いは、一つの譜面を一箇所も間違えないように入力するという方向の極め方もあります。

プレイヤーの数だけ楽しみ方があるので、とてもいいゲームだと思います。